FC2ブログ

Camp5「フォンテーヌの森」前編

ブログランキング、いつも応援ありがとうございます

にほんブログ村 アウトドアブログへ  


最近メルカリデビューしたチョビですヾ(o´∀`o)ノ
リサイクルショップに持っていったら二束三文にしかならないようなものも結構売れてスゴイね!


この連休は、つくば市にあるルーラル吉瀬「フォンテーヌの森」に行ってきました♪

201710111.jpg



前回のキャンプがプチ遠征だったし、今回は1泊しかできないスケジュールだったので

「とにかくアクセスが良く、雰囲気の良いところ」って条件で探してみたところ、
このフォンテーヌの森キャンプ場にたどり着きました♪


水戸市の自宅から高速道路を使用して50分。
キャンプ場最寄りの桜土浦ICからわずか7分の好立地。


第一印象は、「想像してたよりすごく雰囲気がイイ!!」

木々が立ち並び、管理棟もオシャレな建物で、雰囲気を盛り上げるカントリーBGMも流れていて
つくばの街中からほど近いこの場所でよくこれだけの空間を作ったなーって素直に思いました。

ちなみに管理棟はこんな感じ。ね、オシャレでしょ(〃▽〃)
201710112.jpg

2017101131.jpg


そして、10月という事もあり、管理棟前にはハロウィンの飾りつけもありました
201710114.jpg


今回KGRファミリーに割り当てられたのは、4番サイト。
管理棟からもトイレからも炊事場からもお風呂からも近い便利なサイトでした。

全体的にサイトが狭いというのはネットの事前情報で知っていましたが
予約時に「ツールームテントです。」って事を伝えておいたおかげで、広めのサイトを用意して頂けたので
狭さは全然感じませんでした。

201710115.jpg

ただ、スペースは割りと広いですが、テントを建てる位置が木枠で囲まれて場所が固定されていて
しかも隣のサイトの固定位置との距離が1歩分くらいだったので、そこだけちょっと残念だったかなー。
テント内で話している会話は全部筒抜けになる距離感でした(´・_・`)


初日のテント内レイアウトはこんな感じ。
201710116.jpg


そういえば、フォンテーヌの森さんは、お手洗いがとてもキレイでしたよ♪
2017101114.jpg
ウォシュレットも完備!
2017101113.jpg



そして今回は、NEWキャンプギアのデビュー日。

ジャーン\(^o^)/


201710117.jpg


Onwayさんの「聖火焚火台」


焚き火の楽しさを知って、焚火台が欲しいなーとあれこれ考えて探していたら
この聖火焚火台を発見して一目惚れ

フォルムがめっちゃ綺麗ウットリ(´ω`人)

畳むと厚さ2cmになり、積むときも隙間収納できるし、
かなり計算されていて、一枚一枚の板の間に作られた絶妙な隙間から空気が送り込まれて
綺麗な上昇気流が勝手に出来上がるの!


当初買うかどうか迷っていたユニフレームの焚火台に比べるとお値段は倍近いけど
あまりに美しいので、購入して大満足な一品となりました


せっかくの10月のハロウィンキャンプなので、
他のサイトのお子さんたちにもハロウィン気分を少しでも味わってもらえたらと
お菓子を用意して、サイト前にKGR's ハロウィンコーナーを設置
201710118.jpg

ムーが売り子みたいに、「お菓子どうぞ~♪」と通りがかりに声をかけると
戸惑いながらもお菓子を手にしていく子供たち。

「トリックオアトリート!」「ハッピーハロウィン!」と、子供たちや連れているパパさんママさん達も
ニコニコした顔を見せてくれて、こちらまでHAPPYな気持ちになりました(。-_-。)

それをきっかけに、顔見知りになり子供たちが仲良くなったり
もらったお菓子のお返しに、と改めてサイトに遊びに来てくれる子がいたり
一期一会のそんな出会いは、一人っ子のムーにとってはとっても嬉しい時間だったようです。



前回焚き火にどハマリしたウータは、終始焚き火に夢中(笑)
201710119.jpg

どんな風に木を組めば、自分の思い描く理想の炎の形が出来るのかと
真剣に焚き火と向き合っては試行錯誤していました。
本当、焚き火には人を虜にする不思議な魅力がありますね(〃▽〃)


そうしている間にあっという間に暗くなってきました。
段々と冬が近づいてきているんだなぁ。


この日の夕飯は、「KGR家のハロウィンパーティ」をテーマに♪
2017101110.jpg

■MENU■

ミートソーススパゲッティ
バゲット
カボチャとベーコンのクリーム煮
サイコロステーキと焼きキノコのリーフサラダ
牡蠣とカマンベールのアヒージョ
カボチャプリン


アヒージョは過去に食べた時に「油まみれで美味しくない」という記憶しかなかったチョビですが、
周りの人に聞くと、みんな口をそろえて、アヒージョ美味しいよ!というので
恐る恐る疑心暗鬼でメニューに取り入れてみたのですが・・・


え!!うまっ!!


ってなりました!あの記憶のアヒージョはなんだったの!?ってくらいめちゃくちゃ美味しかった♪
美味しすぎて、アヒージョだけ一瞬でなくなりました。これは大好物に変わる予感(*´v`)



KGR家のキャンプでは、食後の洗い物はMENSのお仕事。
2017101112.jpg
洗い場は、蛇口の数はそれなりにあるものの、それぞれの蛇口の距離がちょっと近くて狭めなので、
1つの洗い場で数組しか同時に洗い物ができませんが、とても綺麗で好感度高い洗い場でした。


片付けの後も、また焚き火なKGR家。
2017101111.jpg
夜の部は、キャンプファイヤーみたいな組み方にしてみたんだけど
これ、めっちゃ綺麗に炎が高くあがって見ていて気持ちよかった~♪

ただただ焚き火を眺めながら、家族3人で椅子に座って
どうってコトないくだらない話をしていましたが、
すごく癒される時間で、焚き火はキャンプにはなくてはならないものだなーと改めて思いました。


夜になるとさすがに10月という事もあり、外の空気が冷えていたので、
どの家も割りと早めにテントの中に入っていきましたね。

我が家も22時には就寝して一日目を終えました。



後編に続く。



ブログランキング、いつも応援ありがとうございます

にほんブログ村 アウトドアブログへ  
関連記事
スポンサーサイト

Comments 2

yocchin

おはようございます!

おはようございます!

フォンテーヌの森は我が家も気になっていたキャンプ場でした!
ハロウィン仕様とは、すごくオシャレなキャンプ場ですね~

やっぱり焚き火最高ですよね!
パパさんが夢中になるのも分かるなぁ~(笑)
焚き火の炎って見てても飽きないし、
なぜか癒し効果があるように気がします(笑)

ただ薪がたくさん必要なのがネックですね(T_T)

2017-10-13 (Fri) 08:07 | EDIT | REPLY |   

KGR*

★yocchinさんへ

大自然~~~!って感じのキャンプ場ではありませんが
街中でふらっと!と考えれば大満足のキャンプ場なんじゃないかな~と思います。
全体をグルっと歩いてみましたが、ロケーションによっては
公園の隅っこで・・・って感じの場所もあったので当たり外れはありそうです><

焚き火はただ火を燃やしているだけなのに、なんだか楽しくて癒されて
ロッキングチェアでゆ~らゆらしながらボーっと見ていられるから不思議ですね♪
これからの季節、どんどん寒くなってくるので
暖を取る意味でも欠かせなくなってきそうです^^

我が家は軽キャンパーなので、積載量がいっぱいいっぱいなので
薪や炭の量が増えると「ひいいいい;;」ってなってます(笑)

2017-10-18 (Wed) 23:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply