KGR*OUTDOOR

KGR*FAMILYのCAMP&HIKING&OUTDOOR!小さな家族『サブロー』も一緒です♪ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年を振り返って~キャンプ場勝手にRANKING~

大晦日です(*・`ω´・)ゞ

いやはや本当に年を重ねるごとに一年がどんどん早くなっていって
体感では一年は10ヶ月なんじゃないかと感じるくらいになってきました(。-_-。)


7月にファミリーキャンプデビューしてから約半年。
1年目の今年は、振り返ってみれば16泊25日のキャンプが出来ました

結構行ったなーヽ(≧∀≦)ノ

毎回新しい事の連続でとにかく刺激的で最高に楽しかったですね!

来年は、夏に出産を控えている事もあり、今年ほどは積極的にキャンプには行けなそうですが、
体調と相談しながら安定期の妊婦キャンプや、
未体験のデイキャンなどやっていけたらいいな~と思います

あとは「キャンプ」だけに拘らずに、家族の外遊びを色々模索していけたらいいなぁo(≧ω≦)o



年末の締めくくりということで、まだまだ行ったキャンプ場の数は少ないですが
KGRファミリー的な目線からのキャンプ場勝手にランキングなんてしてみたいと思います


今年行ったキャンプ場は7箇所+イベントキャンプ1箇所、計8箇所。

①キャンプアンドキャビンズ那須高原
②太陽と海オートキャンプ場
③大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ
④浩庵キャンプ場
⑤菖蒲ヶ浜キャンプ場
⑥フォンテーヌの森キャンプ場
⑦千場湖(アーバンアウトドアイベント限定特設キャンプ場)
⑧ふもとっぱら




■勝手にRANKING~ロケーション編~■


1位  浩庵キャンプ場

〒409-3104 山梨県南巨摩郡身延町中ノ倉2926

2017123101.jpg

良いロケーションのキャンプ場が多く、迷いましたがKGRファミリー的な1位は浩庵でした♪
美しい本栖湖、その奥に見える富士山、高台から湖を見下ろす景色やプチ秘境感が
今年一番「現実から隔離された休日」を感じさせてくれた浩庵キャンプ場。
天候に恵まれず、見えそうでクッキリ見えない富士山にヤキモキさせられた事が
「また行きたい!」と思う気持ちをさらに増幅させてくれた気もしますが・・・w
絶対に再訪したいキャンプ場です(´ω`人)

2位  ふもとっぱら

〒418-0109 静岡県富士宮市 麓156
2017123102.jpg

テントサイトからドーン!!!と見える富士山もヨシ
場内の池から見える逆さ富士もヨシ
360度マウントビューの広大な芝生サイトは圧巻でした(*≧∪≦)
日々の悩みなんて小さいもんだって思えて、
ココにいるだけで幸せって思わせてくれる素敵なキャンプ場でした。

3位  菖蒲ヶ浜キャンプ場

〒321-1661 栃木県日光市中宮祠2485
2017123103.jpg

ものっすごい悪天候の中、雨でビショビショの設営・撤収で、
過酷さでは今年No1の菖蒲ヶ浜でのキャンプでしたがそれでも紅葉キャンプは最高過ぎました。
落ち葉の絨毯、中禅寺湖と周りの山々の紅葉、「日本の美」を改めて感じる事が出来た気がします。
夏に行ってウォーターアクティビティもしてみたいな~。我が家は水辺が好きみたいです(*≧∪≦)


■勝手にRANKING~子供が楽しい編~■

1位  キャンプアンドキャビンズ那須高原

〒325-0304 栃木県那須郡那須町高久甲5861−2
2017123104.jpg

ムーの中でのダントツ1位はココとの事!THE 子供のためのキャンプ場なC&C。
じゃぶじゃぶ池、スーパーボールすくい、クリスタルハンター、各種ワークショップ、BINGO大会etc・・・
とにかく子供が飽きる暇がないほどの遊びの数々、そして子連れに安心の超高規格。
ほとんどのお客さんが子供連れのため、子供、子供、子供!で子供たちには最高の出会いの場。
そして観光地のど真ん中にあるため、キャンプ場を出ても、これでもかってほどの遊び場の数。
きっとこれから先も何度もお世話になると思います。

2位  大子広域公園グリンヴィラ

〒319-3552 茨城県久慈郡大子町矢田15−1
2017123105.jpg
段差が少なく、とても整備された敷地。
レンタサイクルや、同敷地内にあるアスレチックや大型すべり台、
そして子供が大好きなスライダーなどを備えた大型の多目的温水プール。
子供が喜ばないわけがない!ってくらいに充実したキャンプ場。
関東のキャンプ場で上位にランクインしているのも納得の高規格ですね♪

3位  アーバンアウトドアキャンプin千波湖

エイダイハウジング主催のイベントキャンプ
2017123106.jpg
普段はキャンプが出来ない場所だけど、行きなれてよくわかっている場所でのキャンプ。
また、地域密着型で、主催のエイダイさんの配慮が随所に詰まった良イベント。
子供は、期間中フリードリンクに大喜び。
バドミントンなどの貸し出しや、シャボン玉の無料配布も子供心をぐっと掴んでました♪
スタッフさんも、参加者の皆さんもとにかく暖かい雰囲気でアットホームで居心地のよい空間でしたね!



■勝手にRANKING~総合評価~■

1位*キャンプアンドキャビンズ那須高原 (★20点)

立地   ★★★★☆  那須ICからすぐ。コンビニ車で5分。最寄スーパー10分なので忘れ物しても安心。
スペース  ★★★☆☆  区画サイトなのでフリーサイトほどの開放感はないですが隣との距離は適度にあり◎
景色   ★★★☆☆  全区画林間サイトなので、絶景スポットは望めないですが良く作られています。
規格   ★★★★★  温水炊事場、売店充実、無料の露天風呂、ピザ屋さんなど至れりつくせり。
+α    ★★★★★  子供が喜ぶイベントやしかけが沢山。文句なし。

感想: 野遊び!!って考えるとちょっと物足りないかなってほどの高規格ですが、
    過ごしやすさはピカイチなので、初心者キャンパーには最高のキャンプ場。
    子供が小さいご家庭には、キャンプ場だけでキャンプも遊びも楽しめちゃうオススメキャンプ場です。

2位*大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ (★19点)

立地   ★★★☆☆  大子は最寄ICから1時間ちょいとちょっと遠い。我が家は高速なしで行けるのでこの点数。
スペース ★★★★☆  区画サイトはかなり広め。フリーサイトもこじんまりながら開放感◎
景色   ★★★☆☆  山々に囲まれていますが、人工的なキャンプ場なので景色は普通。
規格   ★★★★★  炊事場はキレイすぎるし、場内温泉は本格的。文句なしの高規格。
+α    ★★★★☆  広域公園内なので、公園にプールに子供の遊び場もりだくさん。

感想: 地元なので「旅行に来てる!」って感覚は若干薄いのは否めないですが、
人気が出るのも納得の良いキャンプ場だなと思いました。フリーサイトの芝はとてもキレイでペグも打ちやすく
広域公園のすべり台や温水プールも大満足のクオリティだし、温泉も最高でした


3位*浩庵キャンプ場 (★18点)

立地   ★★★☆☆  ICから40分。最寄りの道の駅まで20分。不便っていうほどではないかな。
スペース  ★★★★★  全面フリーサイト。湖畔、中間、林間と好きなロケーションを自分でチョイスできます。
景色   ★★★★★  本栖湖+富士山の文句なしの景色。座って景色見ているだけで幸せになれます。
規格   ★★☆☆☆  最低限の設備かなー。ゴミ持ち帰りなので注意。センターハウスは坂の上でちょっと距離あり。
+α    ★★★☆☆  本栖湖でのカヤックやSUPなどが楽しめます。直火がOKなのもうれしい。

感想: 虫がいっぱい、トイレや炊事場もお世辞にも「キレイ」ではありません。なのでグランピングみたいなキャンプ
を楽しみたいっていう女性にはちょっとキツいかも?それでも、それ以上の価値がある最高のロケーション。
小さい車にパンパンに積載している我が家にとっては持ち帰るゴミの乗せ場所にちょっとだけ困りました。

4位*ふもとっぱら (★17点)

立地   ★★☆☆☆  朝霧高原にはスーパーがないので、事前準備はしっかりと。
スペース  ★★★★★  広大な原っぱ全部がフリーサイト。開放感スゴイです。どこからでも富士山見えます。
景色   ★★★★★  目の前ドーーーーーーン!!の富士山は最高としかいいようがない。
規格   ★★☆☆☆  屋根なしシンクに、仮設トイレ、正直規格は低めだけど、それもキャンプの醍醐味って思える場所。
+α    ★★★☆☆  とにかく広いのでサッカーもキャッチボールも楽しめるし、池から見る逆さ富士は絶景中の絶景。

感想 : 日本のキャンプ場の中でもトップクラスを誇るロケーションと言える場所だと思います。(しらんけど笑)
これでもかってくらいの開放感とこれでもかってくらい目の前ですごい存在感を放つ富士山に癒される事間違いなし。
夏は日差しをさえぎるものがなく、冬は風をさえぎるものがないので装備はそれなりに整えるのが吉。

5位*アーバンアウトドアキャンプin千波湖 (★16点)

立地   ★★★★★  完全に個人的な目線ですが自宅から10分の街中。THEアーバンアウトドア。
スペース  ★★★☆☆  特設会場の区画割りでしたが、1区画は広めでツールーム+タープも余裕でした。
景色   ★★★☆☆  千波湖、市内の夜景○道路沿いで車通りがけっこうあるのは特設なのでやむなし。
規格   ★☆☆☆☆  イベント用にすべて仮設。シャワーやお風呂がないので2泊はちょっとつらかった。
+α    ★★★★☆  さすがイベントキャンプ!アクティビティやお得感の高い飲み放題など満足度高かった。

感想 : イベントキャンプなので常設のキャンプ場との比較は難しいですが、単純に「楽しかった」って意味での
満足度はすごく高いイベントでした。規模も50組200名程度とアットホームな規模がとても心地よくて
今後も開催される時には都合がつけば毎回参加したいって思える優良なイベントだと思いました。

7位*菖蒲ヶ浜キャンプ場 (★15点)

立地   ★★☆☆☆  周りは観光スポットしかないので忘れ物に注意。観光シーズンのいろは坂の渋滞にも注意。
スペース  ★★★★☆  フリーサイトで自由に張れますが、湖畔沿いは人気の為夏休みなんかは取り合いだそう。
景色   ★★★★★  1周25kmの大きな湖と山々の景色は素晴らしいの一言です。
規格   ★★☆☆☆  湖畔から炊事場はちょっと遠い。車乗り入れ不可なのでリヤカーで荷物を運ぶ必要があります。
+α    ★★☆☆☆  中禅寺湖でのカヤックやSUPが楽しめます。滝などの観光名所も近いです。

感想: 子供が楽しい!!っていうよりは、大人がしっぽりキャンプを楽しむなら最高だなっていうキャンプ場。
遠い駐車場からレンタルのリヤカーで荷物を運ぶのも、不便だけどレトロでなんかイイ。
道中のいろは坂、近隣の滝なども含め、紅葉時期に訪れる価値大です。絶景。

8位*フォンテーヌの森キャンプ場 (★13点)

立地   ★★★★☆  最寄の桜土浦ICから7分。つくばの街中もすぐの都市型キャンプ場。
スペース  ★★☆☆☆  区画は広いところと狭いところの差が大きく、景観も当たり外れが大きいかもしれません。
景色   ★★★☆☆  町中に、よくこんな空間作れたなーっていうセンスを感じました。こじゃれてます。
規格   ★★★☆☆  お湯も出るし、不便のない規格。お風呂は30分交代の貸切制。3人で30分はけっこうバタバタ。
+α    ★☆☆☆☆  ダイニングガーデンでの手ぶらBBQサービスがあるので、お手軽アウトドアご飯もいいですね。

感想 : キャンプ場としては、「普通にイイ感じ」っていう感想(笑)林間サイトの木が高くて圧迫感がなくて良い。
お隣さんとはテント内の会話筒抜けの距離だったのでそこはちょっとマイナス。交通アクセスの良さと過ごしやすさの
バランスがいいので「1泊2日で近場で気軽にキャンプしたい!」って時の選択肢のひとつになりそうです。


9位*太陽と海オートキャンプ場 (★10点)

立地   ★★★☆☆  コンビニ目の前、スーパーもほど近い。高速道路までは40分とちょっと遠め。
スペース  ★★☆☆☆  狭めの区画サイト。お隣さんがかなり近いのでプライベート感は望めないかも。芝生はキレイ。
景色   ★☆☆☆☆  住宅地の中に作られたキャンプ場という感じで景観は特になし。
規格   ★★★☆☆  ジャグジーのお風呂はとてもキレイでした。後は過不足ないけど普通かなぁ。
+α    ★☆☆☆☆  小さな子供プールあり。キャンプ場+観光じゃないと単体では楽しめないかなぁ。

感想: ちょっと辛口評価っぽいですが、決して悪いキャンプ場だったわけではありません。
波の音を聞きながら過ごせる立地は良かったですし、不便さもなかったし楽しかったんですが
「コレ」っていう突出した何かがあったわけではないのでこんな感想に。




※ 感想やランキングはあくまでもKGRファミリーの主観によるものです。




今年、キャンプやインスタ、ブログを通して知り合えた皆様、ありがとうございました。
アウトドアに目覚めて、キャンプに出会って、本当に充実した毎日を送ることができましたし、
インスタやブログにコメントをくれたり、声をかけてくれる事もとっても嬉しかったです♪

家族の思い出を何か形として残せたら、と思ってはじめたインスタ&ブログですが
それを通して皆様と繋がる事が出来たり、情報を交換したりする事が出来て良かったです。

KGRファミリーが届けられる情報は微々たるものですが、我が家もキャンプを始めるときに
色々な方のインスタやブログからの情報にかなり助けられたので、
微力でも、これからキャンプを始められる方や、キャンプ場の感じが知りたいな~っていう方にとって
ちょっとでもお役に立てる情報をお届けできれば幸いだな~と思っています。

まだまだ初心者キャンパーで、教わる事のほうが圧倒的に多いKGRファミリーですが、
どうぞ2018年もよろしくお願い致します♪

年末の雪中キャンプのBLOGは年明けにでもゆっくり書こう・・・^q^




それでは皆様、よいお年をお迎えください^^


にほんブログ村 アウトドアブログへ  
スポンサーサイト

- 1 Comments

さくら  

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^

2017/12/31 (Sun) 17:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。