FC2ブログ

Camp12「鷲の巣キャンプ場」①

GW後半のキャンプは3泊4日で栃木県茂木町にある鷲の巣キャンプ場にお邪魔してきました

201905194.jpg

前半キャンプはBABYちゃんのテント泊デビューだったのでとにかく自宅から近い所で選んだので、
後半キャンプは自宅から1時間程度で行けて景色が良い所という条件でこのキャンプ場を見つけました

予約は電話・FAXのみ。
Googleのレビューを見てみると、賛否両論・・・受付の人の態度が悪いっていう口コミもちらほら。

実際に電話してみると、本当に無愛想なおじさんで、予約は日付と苗字のみで成立。
ア、アバウト!!これ予約取れてる!?大丈夫!?って不安になる感じでした。

ただ、田舎の農家のおじさんや漁師さんってこうゆう言いっぷしの人いるいるっていう感じの人で
田舎育ちの私はあまり気にならず。これは人によると思います。
そうゆうぶっきらぼうな農家さんや漁師さんとのつながりがない人にはちょっと「客商売としてどうなの!?」って感じさせてしまう部分はあると思うので、悪評が付くのも否めないかな。

我が家としては、3日4日お世話になってみて、管理人のおじさんは口は悪いけど冗談が通じる話好きで面白いおじさんだったし、
山の下まで何度も軽トラックでゴミを運んでよく働いていましたし、良い意味でほったらかしてくれるし、設備は低規格だけど、芝生や林間サイトの区画の作り方などからおじさんのキャンプ場への愛情を感じて好印象でした。

リピーターのキャンパーさん達と楽しそうに話す姿も何度も目撃したので
我が家同様、不器用な田舎の愛想の悪いこのおじさんが割りと好きな人もいる様子(〃▽〃)

でも、今流行りのサービス満点、お風呂やトイレもきれいで、イベント盛りだくさん!!
みたいな高規格キャンプ場のノリで行ったら「最低最悪のキャンプ場」って感じる恐れがあるので注意。
あくまでも、良いロケーションの場所を借りるだけっていうテンションで訪問するのが◎です。

それからそれから、キャンプ場に入るための道は2箇所あるのですが、
写真ではうまく伝わらないかもだけど、どちらもなかなかのスリリングな傾斜なので注意が必要です。
写真よりも体感ではもっと角度があるように感じます。
201905195.jpg

201905196.jpg


特に、後から作られたバイパス(写真1枚目)の砂利の所でスタックしている車を何台も見たので
ある程度のスピードにのって一気に駆け上がると良さそうです


と前置きが長くなった(笑)

1日目、令和初日の5月1日はお昼頃ゆっくり家を出て、現地についたのは14時過ぎ。
道中は良い天気だったけれど雲の流れが早くて、風が冷たくなってなんだかちょっと不穏な空気。
BABYちゃんを歩行器に乗せ、急いで設営です。
201905191.jpg

設営終わって、荷物を運んで、テント内に配置している頃からゲリラ豪雨
パパはビッショビショだし、テントを張った位置に水の流れがあって、インナーテントの真横に水溜りが出来て浸水寸前

とりあえず濡れた身体を暖めに最寄のごぜんやま温泉保養センター四季彩館にお風呂入りに。
キャンプ場からは車で15分くらいかな?

こちらは、土日祝日大人1000円ですが、16時以降は半額の500円になるので夕方行くのがオススメ。

写真は撮れませんでしたが、物産品の直売所があったり、食事処も広かったし、露天風呂もあり
なかなか良いところでした(* ´ ▽ ` *)

お風呂から出ても大雨はやむ気配がなくて、
キャンプ場に戻って食事を作るっていうテンションにもならず、
帰りに茂木の街中のスーパーに寄り道して、カップ麺やおにぎりなどを買って簡単に夕飯を済ませ
のんびり雨の音を聞きながらストーブにあたり、早々に就寝しました。

201905197.jpg


2日目の朝は快晴!!
心配していたテント周りの浸水も、土壌の水はけが想像以上に良くて問題ありませんでした

朝ごはんは簡単にナポリタンと、
前日夜に食べるはずだったクラムチャウダー&常陸牛のサイコロステーキでササっと♪
2019051912.jpg

朝ごはんの後はキャンプ場内を散歩。

キャンプ場の端っこに位置する展望台からの眺め。すごく気持ち良い。
201905198.jpg

とても緑豊かなキャンプ場なので、新緑のこの季節は緑がこれでもかってくらい眩しくて素敵でした。
201905199.jpg

2019051910.jpg

2019051911.jpg

見た感じ、紅葉?の木なども多く見えた気がするので、紅葉の季節にもすごく良いかも


GWでお祭り騒ぎの若いグループキャンプの人とかもいるかな~と思いきや、穴場のキャンプ場だからかファミキャンや少人数のツーリングキャンプの方達などマナーの良いキャンパーさんばかりで夜もとても静かで良く眠れましたし、ロケーションも那珂川沿いの山の上に位置しており喧騒とは無縁で、鳥のさえずりと、子供たちの笑い声が響く、癒しの空間でした


Camp12「鷲の巣キャンプ場」②へ続く


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

読んだついでにポチっと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 アウトドアブログへ  
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply