FC2ブログ

Camp13「くりの木キャンプ場」②

キャンプ場の散策をしたり、ダラダラ~とゆったり過ごしたあとは夕飯タイム

バンガローから炊事場まである程度距離があるのは事前に知っていたので、もし大雨が降ってきた時に洗い物を持って往復するのは絶対に嫌!!という事でとにかくとにかく洗い物をしなくていい夕飯メニューをチョイス

使ったのはこのライスクッカー1つだけ!!

2019062628.jpg

我が家ではユニフレームの「ごはんクッカープラス」を使ってます。コレは、内側にお米と水両方の目盛りがあるので水加減楽チン。コンパクトにスタッキングできて荷物も嵩張らない

洗米して30分~1時間くらい水を入れて置いておいて、強火で沸騰して湯気が上がって蓋がカタカタ言い出したら、カタカタがギリギリ止まらないくらいの弱火で湯気が出なくなるまで加熱。あとは5~10分火を止めて蒸らすだけ。購入してから何度もご飯を炊いていますが未だ失敗0の超簡単なライスクッカーに助かってます

そしておかずはシンプルに。
2019062629.jpg

現地のブランド牛 赤城牛に、牛タン&イカ と野菜を焼いて食すッッ

そう、肉と米があれば間違いナイよねヽ(´∀`)ノ

赤城牛もめちゃめちゃ美味しかったし、焼いたイカも最高に美味しかったし、お肉の中でTOPクラスに大好きなタンには一枚につき贅沢にひとかけぶんのレモンをギュゥゥっと絞って、ほっぺ落ちる~~♪


2019062630.jpg

炭は、隣の焚火台のソロストーブレンジャーの中に適当にポイポイッと入れておいたらすぐ出来た。火起こしとか全くしなくていいソロストーブは本当スゴイね!革命だねー(-∀-)b

お肉を焼いていたら、日も落ちてきてブルーアワーに。虫の声が響く夏の夕方~夜の時間帯ってすごくイイよね。


街の夜景も少しずつ見えてきた。大雨予報だったから夜景は全く期待していなかったので、ラッキー 


そういえば雨降る雨降るって言いながら、ここまで全く降ってない。「もしかして天気予報は外れて、週末ずっと晴れたりして~♪」なんて淡い期待は数時間後には完全に裏切られることをこの時のKGRファミリーは知る由もなかった
2019062633.jpg


全部美味しかったけど、特に美味しかったのは道の駅でGETしたミニトマト 火が入ったトマトってなんであんなに美味しいんだろうね~?トロトロー
2019062631.jpg

あっという間に空も暗くなってきて、夜景もよく見えるようになってきた。
2019062634.jpg

2019062636.jpg

ってところで、ゴロゴロ~と不穏な音風も冷たく強くなってきた。コレは、来るな、って一瞬でわかる変化が。街の夜景もあっという間に雲の下に隠れてしまった。まぁでも、朝から夜まで晴れていてくれただけで御の字だし、ウッドデッキで焚火だけできればってつもりで来たのに少しだけど夜景も見られたし、ここからは降ったら降ったでと楽観的に


今回、子育てサポーターの長男が一緒に来ていなかったので、ご飯作ったり食べたりしながら赤ちゃんのお世話もしたりちゃんとできるかな~と不安だったんだけど、結局夕方からご飯終わるまでバンガローの中で爆睡してた娘ちゃん。親孝行だわ~(笑)


BBQでお肉とご飯を堪能した後は、来る途中の道の駅でGETした皮付きとうもろこしを網焼きに。
2019062635.jpg

これで、本当にちゃんと美味しく焼けるの・・・?って半信半疑でコロコロコロコロ。皮全体が黒くなってきたところで剥いてみる。
2019062665.jpg

2019062637.jpg

ちょっと焦げちゃったけどご愛嬌♪とかぶりついて見ると・・・

ジューシー!うまー!うまー!


子供の頃からとうもろこしは茹でて食べるものだと信じて疑わずに生きてきたのに!!茹でるのの数倍美味しいよ!甘みもギュっと濃くて、粒が一粒一粒シャキシャキしてて、最高~~~ これは、我が家のとうもろこし好きの長男にも絶対食べさせてあげたいから、次回もやる~!




ゆったりご飯の後は、焚き火を見ながらコーヒー飲んでのんびり~。

平日だった事もあり、本当に自分達以外誰もいないんじゃないかって思うくらいに静かなキャンプ場。
焚き火のパチパチとはぜる音だけが聞こえる幸せ時間。



も、つかの間。雨が降ってきた。


22時頃から雨はとても強くなって、23時頃にはもう滝つぼにいるかのような近年聞いたこともないような雨音に。山の中に立っているバンガローだから、土砂崩れで流される恐れすらあるんじゃないかと思うくらい本当に本当にスゴくて・・・


あまりにスゴイから、荷物が心配になってウッドデッキをそ~っと見てみたら、風で横殴りになった雨でウッドデッキもビッショビショ!!急いで荷物を濡れない場所に避難。

この雨が夕飯時だったら、全部濡れちゃって大惨事だったろうな~と想像して、改めて夜まで天気が持ってくれた幸運に感謝しながら思ったのは・・・


ああ、テント泊はやめておいて
本当に良かった(*≧∪≦)
  ということ


でも、雨の音って不思議と落ち着くよね。
気づいたら夢の中にス~っと誘われていました。


Camp13「くりの木キャンプ場」③ へ続く




●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

kgr.outdoor Instagramはコチラ

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●



読んだついでにポチっと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 アウトドアブログへ  
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply