FC2ブログ

Camp14「くりの木キャンプ場」②

7月14日(日)。予報どおり朝から雨
201907201.jpg

カマボコテントは結露しやすい構造ですが、バックウィンドウをしっかり開けるのと
201907202.jpg

両サイドのドアを全部ペグで少し浮かせたところ、かなり結露は軽減できていたと思う梅雨の時はこの張り方が定番になりそう。締め切っている時とは本当に全然違ったよ~風も抜けやすくなって、蒸し暑さも同時にかなり減らすことが出来ていたように思う。
201907203.jpg

それから前回訪問した時にも思ったけど、今回もやっぱり思ったのはこのキャンプ場本当に水はけが良い。一晩降り続いていたのに、通路には全然水が溜まってない。これは梅雨の時期本当にありがたいね!
201907204.jpg

サイトは平らな土の上だからさすがにまったく水が溜まらないとは言えなかったけど、それでも水が引くのがとても早かった。砂利サイトのキャンプ場には適わないと思うけど、土サイトでこれだけの水はけだったら御の字!



2日目の朝ごはんはナン&カレー

使うのはコチラ!無印良品のレトルトカレー。
201907205.jpg

これ、本当に美味しい&33種類と味も豊富!子供も食べられる辛くないものから、辛党も納得のスパイシーでホットなカレーまでその日の気分で選べていいよね

ちなみに私が一番好きなのは、「サグチキン」で、主人は「マトンドピアザ」だって。

コストコで購入した大きいナンは、焼き上手さんαで温め直してモチモチ♪あとは自宅で作ってきたピクルスを添えて簡単朝食の完成~もやは料理とは言えないよね。並べただけ(。-_-。)
201907206.jpg

やむ気配のない雨に、息子も「これじゃ何も出来ないじゃん。」と少々不満気味。娘ちゃんもインナーテントの中に閉じ込められてお怒り・・・ という事で、近場で雨でも子供が遊べる所がないかと検索したところHIT。行ってみました。


ユートピア赤城という温泉施設の敷地内にある「だれでも広場」という無料施設。
キャンプ場からは車で15分弱くらいだったかな?
201907207.jpg

無料の施設だからと全然期待せずに行ったんだけど、イイ意味で期待を裏切られた!

201907208.jpg

201907209.jpg

2019072010.jpg

2019072011.jpg

赤ちゃん専用コーナーからボールプールやアスレチック、おままごとコーナー、お絵かきコーナー、プラレールコーナーにお人形コーナー、シルバニアファミリー専用部屋、漫画コーナーにカードゲームコーナー、マッサージチェア、勉強部屋、食事スペース、囲碁や将棋用の部屋、PCスペース、運動コーナーなど、名前が「だれでも広場」というだけあって本当に老若男女みんな楽しめる場所になってた。

コレ、地元にあったらしょっちゅう行っちゃうな~!近くにこんな施設があるの本当にうらやましい!

係員不在の施設で、利用者達のマナーとモラルに頼って運営しているとの事でしたが、館内はとてもキレイに保たれていて、雰囲気もすごく良かったです。お掃除などはボランティアさんがやってくれているそう。素晴らしいですね!

年間の利用者数で存続が決まるんですって。せっかくの場所なので是非長く続いて欲しいです



午後から日帰り温泉の予約を入れておいたので、そこまでの移動の間にお昼を食べる事に。

今回お邪魔したのは、雷亭さん。んまいもつ煮と手打ちうどんのお店。
2019072012.jpg

こちらのもつ煮定食、お値段980円。
2019072013.jpg

ボリュームたっぷり。もつ煮は、永井食堂よりもサッパリしていてオーソドックスな普通に美味しいもつ煮。うどんは水沢うどんとは違うモッチリしっかりタイプの麺。私はザルうどん、主人はかけそば、息子はかけうどんを食べましたが、かけつゆがかなり濃い味(関東の駅そばを更に濃くしたみたいな味)だったので、ザルうどんのほうが美味しく感じました。

食事の後は、待ちに待った温泉タイム

今回お邪魔したのは、小野上温泉さちのゆさん。
2019072016.jpg

個室付き源泉掛け流し温泉2時間貸切で家族4人で4150円。
2019072014.jpg

お値段は少しかかるけど、赤ちゃん連れでも周りを気にせずゆ~っくり温泉に入れるメリットは大きい。着替え終わった後も、赤ちゃんを自由に部屋で遊ばせながら休憩できたのもありがたかった(*´~`*)

小さいですがお庭もついていて、良い雰囲気。
2019072017.jpg

お風呂は4人で入っても全然余裕~なんなら7~8人くらい入れそうな大きな浴槽♪
2019072015.jpg

お風呂がないキャンプ場に宿泊の際には、こうして近場の温泉に入浴に行くのも楽しみの一つ。とっても満足


キャンプ場に帰ると、3つ隣のサイトにインスタの相互フォロワーさんがINしていたのでご挨拶に。我が家のルミエールランタンのOD缶カバーを作ってくれたフォロワーさんだったので、直接お礼を言えて良かった♪地元のお菓子をプレゼントしたら、お返しにキャンドルを頂いてしまいました(。-_-。)どうもありがとう
2019072018.jpg

グループキャンプ禁止のキャンプ場でゆっくりお話しできなかったので是非またどこかで会えるといいな

この時点で時間は16時くらい。
少しのんびりしよう~とゴロゴロ。
2019072019.jpg
しかしすぐに子供たちに邪魔され、パパのつかの間の休息タイムはあっという間に終了(笑)
2019072020.jpg


もう少しお昼寝したかったな~とブツブツ言いながら焚き火しに行きました。
2019072021.jpg

2日目の蚊取り線香の位置はコチラ。
もうなんか色々と間違ってるけど、蚊が来なければOK
2019072024.jpg

2019072023.jpg

娘ちゃんはパパが行ってしまって心なしかションボリ(´・_・`)パパのほうをジーっと見つめていました。
2019072022.jpg


2日目の夕飯は、PIZZA

キャンプ場から山を降りてすぐにあるPIZZA YOSHIDAさんからテイクアウト。
2019072025.jpg

お店はカウンター5席の小さなお店で女性が一人で切り盛りしていました。

2019072026.jpg

こちらのピザ、なんと全部ワンコイン500円!安いし種類も多いしスゴイ!

2019072027.jpg

テイクアウトしたピザと、簡単にサラダとスープを用意して、夕飯も手抜きMAXであっという間に完成♪
2019072028.jpg

サラダは、フリルレタスミックス・リンゴ・オレンジを混ぜて、キューピーの「いちごとりんごのドレッシング」をかけてシャカシャカ。はじめて使ったドレッシングだったけど、ほんのり甘くてサッパリしていてすごく美味しかったヨ

YOSHIDAさんのPIZZAは、とても軽くて、素材の味を生かした素朴なピザ。今回は「マルゲリータ」と「バジルマスカルポーネ」を頂きましたが、どちらもクオリティは500円とは思えないレベル。これはかなり高コスパ美味しかった♪ごちそうさまでした
2019072029.jpg


夕方一旦落ち着いていた雨も、夕食後にはザーザー降りに。
でも気にせず焚き火

夜になる前の濃い青の空が幻想的だった~。
2019072030.jpg


焚き火をしながら、花火をしたり
2019072031.jpg

焼きマシュマロしたり (串長すぎる(笑))、のんびりと夜を過ごしました。
2019072032.jpg

2019072033.jpg


Camp14「くりの木キャンプ場」③へ続く。




●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

kgr.outdoor Instagramはコチラ

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●



読んだついでにポチっと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 アウトドアブログへ  





関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply