FC2ブログ

Camp15「ほったらかしキャンプ場」①

先週8月1日(木)~8月3日(土)まで、山梨県にあるほったらかしキャンプ場に行ってきました

お姑さんの計らいにより「初の夫婦2人キャンプ」となった今回。
めったにない機会なのでお言葉に甘えて大人の夏休みを堪能してきました(。-_-。)


朝から塾の夏期講習に向かう息子を見送り、娘ちゃんを保育園に送ってから荷物を積み込み出発
いい加減 焼き上手さんαのケースが欲しいんだけど、高いんだよなー><;
hk1.jpg


KGRファミリーが住む水戸からほったらかしキャンプ場までは常磐道→圏央道→中央道を通り通常は約3時間半の道のり。しかしこの日は、圏央道の事故渋滞に遭遇してしまい、5時間ほどかかった

でも夫婦二人だけの旅大好きなケツメイシのBGMを聞きながら二人で車内カラオケ大会(笑)楽しい道中でした

余裕を持って12時には着くはずだった談合坂SAに到着したのは予定より1時間以上遅れた13時すぎ。
hk2.jpg

車から降りたら・・・・


え、やば!温度やば!!え、溶ける・・・っっ!!

ってほどの灼熱!梅雨明けの激しい暑さにクラクラ~~ッ。

ちょっと気を抜いたら熱中症になるなっていうこの気温の中、これからクーラーも何もないキャンプ場に向かおうとしている私達ってアホかもしれない・・・(笑)と思うほどのうだるような暑さだった


遅めのランチは、談合坂SA内にある 伝説のすた丼屋 さんですた丼を
hk3.jpg

よく調べもせずに、ノリで頼んでしまったのが失敗><;

失敗ってのは、『美味しくなかった』って意味ではなく『嗜好に合わなかった』って意味。薄味好き、にんにく苦手な私は頼んじゃダメなやつだった。スタ丼って名前の次点でにんにくガッツリってのは想定できたはずだからこれは完全に自分のミス

濃い味!にんにくガッツリ!!ご飯大量! っていうTHE 男!男!男!のご飯。これは好きな男性にはたまらない味だろうな~。濃い味大好きな主人は、美味しいって言ってたし。

お肉は柔らかくて美味しかったし、値段に対して量もたっぷりでコスパ良し(ノ´▽`*)b
女性にはご飯多くて食べきれないので、ミニ丼で十分だと思います(*ノェノ)

主人が頼んだセットについていた唐揚げがとっても美味しかったので、次食べる機会があったら私は唐揚げ定食が食べたいかな


食事を終え、キャンプ場に向かう途中にある最寄スーパーのいちやまマートでお買い物。
hk4.jpg

そしてほったらかしキャンプ場に到着したのはなんだかんだで15:45(ノ_<)
夕方になっちゃったけど、まぁ早く着いていても暑くて設営は厳しかっただろうから丁度良かったかな
着いた時間でもまだまだ日差しは強かったけれど、ピークは越えて耐えられる温度まで下がってた。
hk5.jpg

手作り感たっぷりの管理棟。
hk6.jpg

隣にもオシャレな建物。お客さんがハンモックや椅子でゆったり過ごすのを何度も見たので良い憩いの場になってるみたい。
hk7.jpg

管理棟の前には、記念撮影スポットも
hk8.jpg

今回予約が取れたのは、新しく追加になった4区画のうちのひとつ『ダイノジサイト⑥』

hk9.jpg


『ダイノジ』というだけあって、車を入れてもまだまだ余裕なスペース。
残念ながらこの3日間、富士山の姿を拝む事はできなかったので、イメージだけ入れとく(笑)
hk10.jpg

さっそく設営。

今回は新幕 KODIAK CANVAS 8人用 Flex-Bow VX の初張り


初設営ながら、テント15分 + オーニングとベスタビュールで15分。
hk11.jpg

たぶん、次回は全部で15分で行けそう\(^o^)/ とにかく簡単であっという間!
張り綱なし、調整なしでピンッと張るフレックスボウ(スプリングバー)のテントは素晴らしい

そしてベスタビュールの内側にキッチン。暑いので最低限で簡素に。こうゆう生活観が目隠しできるのもありがたいし、雨が降っても荷物が守られる土間的な場所になってGOOD
hk12.jpg

中も広々~。写真に写ってるこの部分は、全体の約半分。
hk13.jpg

家族4人分の寝る場所を確保しても、これだけのリビングスペースがあるから冬のお篭りにもバッチリだね
きっとオサレキャンパーの人なら色々飾ってステキな幕内にできるんだろうけど、ズボラキャンパーの我が家はラグだけ敷いて終了(*ノ∪`*)ンフフ

コディアックキャンバスのテントには、サイドにこの三角窓があるVXモデルと、サイドが開いていないDeluxeモデルの2種類があるので購入の際は間違わないように注意。

夕飯の時間だって言ってるのに、気持ちよさそうにお昼寝する主人・・・(´・_・`)
hk14.jpg


夕飯は暑くて調理したくなかったので、火を使わない縛りのメニュー。
テント内で食べようと思っていたけれどさすがにまだ中は暑かったのでテーブルを外に出したよ。
hk15.jpg

・流水麺の素麺 鰹のタタキ タコの刺身 もろきゅう スイカ のサッパリメニュー

初めて純米大吟醸 獺祭 を頂いたのですが、元々超辛口のガツンとした二級酒が好きな私達夫婦にはかなりフルーティで甘すぎたかな。でも女性も日本酒苦手な人もみんな楽しめそうな美味しいお酒なのは間違いない


暑さで身体がベタベタ。早くサッパリ流したい~と夕食後は入浴に。キャンプ場のすぐ隣にある『ほったらかし温泉』での入浴は今回のキャンプでも特に楽しみにしていた事のひとつ。

hk16.jpg

ほったらかし温泉には あっちの湯 と こっちの湯 の2種類の温泉があって、
それぞれ入浴料は800円。

朝から夜まで営業しているのは、あっちの湯。こっちの湯は昼間だけの営業です。
hk17.jpg

ここから先は撮影NGなので、公式サイトの画像を拝借。
hk18.jpg<
画像のように、目の前には甲府盆地の夜景が一望できる絶景温泉。最高でした

入浴後、乾いた喉を潤す時間。
hk19.jpg

主人 : 風呂の後はやっぱり瓶コーラだよな~!
私  : えー!?温泉のあとは絶対定番の牛乳でしょ!
主人 : いやいやいやいや、絶対コーラ一択だから。
私  : 一般的には絶対みんな牛乳だって!!

とかいうどうでもいいバトルになったので、インスタでみんなにアンケートを取ったところ・・・

コーラ派 58%  vs  牛乳派 42%

という結果でした。コーラのほうが多数派だったなんて・・・(´;ω;`)


でも、 主人 きのこの山派 vs 私 たけのこの里派 の戦いはたけのこ勝利だからヨシとする。

(実にどうでもいい戦いをいつもしているしょーもない夫婦)


そんなくだらない話をしながらサイトに帰ると、テントの向こうにキレイな夜景が♪
hk20.jpg

せっかくだからと夜景を見ながら焚き火 & 撮影タイム。
hk21.jpg

カメラ初心者の私、全然上手に撮れない(T_T)
暗くなっちゃったり、青くなっちゃったり・・・難しいね夜景撮影・・・(。´・(ェ)・)

もっと上手に撮れる様になりたいデス
hk22.jpg

hk23.jpg

hk24.jpg


真夏の甲府で、暑くて寝付けないんじゃないか・・・ってのも心配していたけれど、さすがコットン100%のテント。全く熱が篭っていなくて、風が抜けてとても心地よく眠ることができたよ。すっごく快適な初日の夜だった。




Camp15「ほったらかしキャンプ場」②へ続く。


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

kgr.outdoor Instagramはコチラ

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●



読んだついでにポチっと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 アウトドアブログへ  
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply